心のお悩み


生き方と恋愛、人間関係の悩み > 恋愛相談、人間関係の悩み > 家族関係の悩み

穏やかな心、いつも笑顔でいれるような母親でいたい。 穏やかな心、いつも笑顔でいれるような母親でいたい。 妊娠34週の初産婦です。
自分の心が狭く貧相で辛いです。人の嫌なところばかりに目がいってしまい、心の中では受け入れることができず閉じこもってしまいます。
本当はおおらかに いいよ、大丈夫だよ と笑い飛ばせるような人間になりたいです。

自分が閉じこもってしまうことで、関係も悪い方へいくばかりです。


実母とは小学生の頃から関係性が悪く、かなり歳の離れた異父兄弟がいます。弟たちの父親には隠れて殴られ性的虐待にもあったり、祖父母の家に行くと隠れて根性焼きをされたりしていました。
中学では新しい父親と一緒になりましたが、その人も同じ団地の近場の人で不倫の上に一緒になった人だったので友達の家に行っても友達の親に帰され、学校でもイジメに合いました。
母親もヒステリックな人なので、服を切り刻まれたり冬に水シャワーしか浴びれなかったり食事もなしで殴られる..
私も反抗して実母に殴り返し、中学からは実母より私の暴力もひどかったと思います。そのような喧嘩の際は新しい父親に私が殴られ、中学校にも行かずよく野宿していました。
高校では県外に寮に入りながら掛け持ちでアルバイト、大学では彼氏の家に住み着きながら夜のアルバイトでお金を稼いでいました。
大学入学時から向精神薬を朝昼晩、一日7回程の過食嘔吐、リストカットを4年程続けていました。

大学4回生の頃より旦那と付き合い始め、服薬により1日中動けない私に懸命に寄り添ってくれ、私がキチガイ状態になっても受け止めてくれていました。

国家試験にも落ち就職先も無くなりましたが、今は無理に働かず穏やかな気持ちでしたいことをしながら家で待ってくれていたらいいよと言ってくれ、お陰で精神薬などから離脱することができました。
お互い社会人になる際に同棲すると義母に挨拶に行きました。


そして卒業して2年目の今春、妊娠しデキ婚しました。

義母も最初は認めてくれていましたが、旦那がたまに抜けている所があり、私が手続きのこと等キツく旦那に怒っている時にそれを聞かれてしまい、安定期に入ってから堕ろせ!と県外から突撃訪問してきました。


その際に私が義母に借金していることになっていたり、旦那の奨学金や保険等を義姉が払ってくれていたりと初めて知ったこともありました。
義姉には手紙と些細な品を送り、今までのお礼と謝罪をしました。
義姉からの返事には腹立たしい等言われてしまいそのお手紙を義姉に書いてもらったことを義母からお礼を言うように言われましたが言えませんでした...
義母には支払いの詳細を教えてもらいそれをこちらで払って行きたい旨を旦那から言ってもらいましたが詳細は決して言わず、その支払いの手続きがあるからと理由をつけて実家に旦那に戻ってきてほしいようです。
しかし支払いのことで怒るのは私にだけで、義姉も結婚予定があるので肩身の狭い思いをさせているからと結婚式代は私が全部出す等わざわざ言われます。
義姉にはお返事できていませんが、いつ両家顔合わせが終わり、何月に結婚式の打ち合わせがあるという報告の手紙が来て胸が苦しくなります。

妊娠5カ月に入ってから堕ろせとメールされ突撃訪問され何時間も説教後、御飯も連れて行ってもらいましたが、旦那がガリガリに痩せてとずっと言われ続け、悪阻の時期はカップ麺を作って食べてくれていましたがありえない、私に子どもなど育てられない、親戚家族一同私がダメと思っていると言われました。入籍の挨拶に伺う予定だった時にタイミング悪く切迫で自宅安静となってしまい伺えず怒られてしまいました..


そんなこともあり、実母が義母に怒り、9月から実母と同居することになってしまいました。
結局実母と弟たちとの生活は上手くいかず、最近まで切迫で入院していましたが、旦那は私と実母との間に挟まれ精神的にも辛い思いをさせてしまっています。

義母の突撃訪問が怖いのと、弟たちが思春期になり実母に暴力を振るうのを見過ごせなかった、実母が身体が悪くあまり動けない、また長年離れていて大人になったからやっていけるかもという私の安易な考えのせいで今の状態を作ってしまいました..


切迫退院後安静にせず弟たちや旦那の家事をウテメリンを飲みながらこなしていましたが実母には顔を合わせれば嫌味を言われ、それを受け流せずに喧嘩。イライラして涙を流す日々。
義母には、殺せと言われた子どもを抱かせたくない..
義姉の結婚式も嫌味しか言われないのに出たくない..

そんな嫌な自分になってしまいます。


本当は今まで頑張ってくれた実母の助けとなりたい。
義母たちにも金銭的に助けてもらって旦那を大事と関わって下さっている感謝の気持ちを持ち接したいです。


なによりも一番はこれから産まれる子どものために穏やかで笑顔でいれる母親になりたいです。精一杯愛したい。
どうしたらそんな気持ちの余裕を持てるようになれますか?



ベストアンサーに選ばれた回答

人に多くを望んだり、自分が○○すればと自分が何かすれば改善すると思ったり、周りが多面的に人間を見てくれるということを考えないことです。

人は自分が望んでも望んだものはくれません。
人はあなたが動こうと動くまいと変わる人は変わるし、変わらない人は変わらないのです。
人は怒鳴っているところを見れば、怒鳴られている人は被害者になるのです。
どういういきさつがあって怒鳴ったのかなんて、考えないのですよ。

あなたが知らないところで出たお金を、聞いても詳細がわからないのならばもうほっといてもいいんですよ。
あなたが結婚式に出たくないのであれば、何かしら理由をつけてお断りしてもいいのです。
実母と別居したいのならば、生まれてからでもいいので別居したらいいのです。

こうなってしまったからと、絶対しなくてはいけないことなんて一つもないのです。
もう大人なのですからね。

実母の体調もほどほどに心配すればいいのです。
あなたのせいで悪くなったものでもない。
気にする暇があるならば、子供に愛情を注いであげることです。

後悔は実母との関係を修復することでなくなるということはありません。
あなたの子供とご主人と幸せになる事が重要なのです。
そんな生活の中で自分に余裕ができた時、少しのやさしさを実母に与えてあげることができたなら、実母もまた辛かったと許すことができるのです。

生活が幸せでも許すことができない、でも愛情は欲しい思うならば、あなたはまだ許していないのです。
心が悲鳴を上げているのですよ。

人間はいつまでも同じ気持ちのわけではありません。
今はできなくてもできることはたくさんあります。
焦らないでまずはご主人とおなかのお子様との幸せをお考え下さい。

お腹の子供のことを殺せと言われてまで、仲良くしなくてもいいのですよ。
ご主人だけ連絡を取り合っていただけばいいのです。
もっと自由に生きてください。

自分らしさをつくることです。
自分らしく生きられるならば、穏やかな笑顔を作れるのです。

ご主人とよく相談なさって。

お腹、お大事になさってくださいね。



yahoo知恵袋で見る
心のお悩み一覧へ戻る

★人間関係、恋愛、家族関係、お金、仕事のお悩みなどなど…スピリチュアルな観点からアドバイスを差し上げています。


無料のメルマガを読むだけでもスッキリしたと大好評です。

メルマガ登録はコチラ


その他関連お悩み動画


 お問い合わせ

*下記項目は必須項目になっております。

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須